スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰が痛い

我がちびっ子農園は、今月末か来月初めに予定されている(苗の成長具合で前後します)夏野菜(トマト、ナス、キュウリ)の定植のための畝作りの真最中です。
畝は、2週間前に石灰を蒔いて酸性土壌を中和しておいたそれぞれの予定地で畝の位置を決め、縦に長い穴を掘り、その穴に一昨年の暮れに近くの公園からかき集めてきた枯葉を熟成した堆肥、鶏糞(トマトには入れません)、化成肥料を入れ、埋め戻して少し高く土を盛り上げて作ります。作物によって幅が違います。
先週は、トマトの畝を作り、今週はナスの畝を作りました。来週はキュウリの予定です。

実は、そのナスの畝を作り、ついでにトウモロコシも4畝作って種を蒔き、家に帰って午後からの仕事に前に休もうと思い、布団にもぐりこんで眼を瞑りテレビの音を聴きながら横になっていました。そして、寝返りをうったその時、腰のあたりで、何かがはじけた様な気がしました。

その日の午後、翌日の月曜日は「ちょっと調子がおかしい」程度で、動いてもそれほど痛くは無かった。しかし、昨日の火曜日に軽井沢店の開店準備のために朝5時に起きて、池袋からバスで軽井沢に行き、昼食をとってから、8時過ぎまで洋服をハンガーに掛けたりしていました。普通に上体を倒せないので、下の物を取る時は、背筋をまっすぐ伸ばしまま腰を落としてそのものを掴むという具合ではありましたが、、。

数日前に雪が降ったそうで、「避暑地」である軽井沢はやっぱり寒かった。日の出ていた間はひんやりする程度でしたが、陽が落ちてからはしんしんと寒くなってきました。腰にホカロンをあて、ダウンジャケットを着ながらの作業でした。

8時56分発の新幹線に乗ろうと、東京に帰す荷物を小さなキャリーバッグに入れ、コロコロころがしながら、駅まで歩きました。途中にタクシー会社があったのですが、「タクシーに乗るべきか?」などと考えもしませんでした。

新幹線に座ってヤレヤレと思った時、腰が前より悪くなっていました。幸い隣も後ろも席が空いていたので、シートを倒して、腰を伸ばしたりしましたが、直らずでした。
家に辿り着いたのは、11時を過ぎていました。良く働くな。

今朝、店に来る時に自転車に跨って、「サァーッ出発!」という時に、上になっていた左側のペダルに足を乗せようとしたら、あまりの痛さで足を上げることが出来なかった。試しに右をトライしたら、あまり痛くなかったのでなんとか店に辿り着きました。

吉祥寺という街は、新宿、渋谷と比べると人通りが凄く多い地域はとても小さいのですが、その限られた地域は、かなりたくさんの人が歩いています。当店が入っているビルは、最も人通りが多い通りのすぐ横なので、何かの用事で外に出ると、前から来る人、前をゆっくり歩く人などをよけながら歩かないといけません。たまに自転車も来ます。
まっすぐ歩いている時はそれほどではないのですが、方向転換の時に腰が痛む。
「まっすぐ歩け―」、「突然前を横切るな」、「突然止まるな」、「道いっぱいに広がって歩くんじゃねー」「自転車でここを走るんじゃねー」、「自転車は降りて通行(こういうアナウンスがある)したら、横幅が2倍以上になってよけい邪魔なんだよ」、「ウロウロ歩くな」(昔は酔っ払い。今はケータイをやりながら)などなど、普段から気になっていることが、何倍にも気になる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はるばる屋 店主

Author:はるばる屋 店主
はじめまして はるばる屋店主です。

大学を卒業して、スイスに山を見に行き、安いというだけの理由で、陸路でアジア経由で日本に帰ってきました。
途中で垣間見た現地の人々の生活や習慣に非常に興味を持ち、

もっといろいろ知りたい

それにはもう一度行かねばならない

そうだアジアに関わる仕事をすれば良い

という三段論法と、

アジアの素晴らしさをもっと他の人にも伝えたい、それにはどうするか?

そうだ!現地に行って商品を買ってきて売る商売をすれば、自分はアジアに行けるし、彼らの文化・技・手のぬくもりを伝えられる。

などと考えて始めたこの商売。
気が付けば、もう30年以上も経ってしまいました。

アフガニスタンで何かあると、「あのおっさんは大丈夫だろうか?」、タイで爆破事件が起きると、「あの場所は、タイに行くと何回も利用する船着場」とか、何時もアジアのことを意識しています。
昨今、ベリーダンス、ヨガなどに人気が出てきました。でも、アメリカ経由の流行という感じもします。まっすぐアジアに興味を持って、好きになってくれる人たちが増えると嬉しいです。

はるばる屋のホームページは、http://www.harubaruya.com/ です。
ネットショップでのお買い物は、こちらからお願いいたします。
BBSでは、アジア関係の催し物の書き込みもご覧いただけます。

よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。