デング熱

デング熱は熱帯地方の病気で、太平洋戦争終了時に南の国々に行っていた兵隊が帰国した後に流行ったらしいですが、それ以外にはあまり日本には縁が無いと思っていたが、毎日発症者が増え続けています。
この病気にかかった外国帰りの日本人か外国人が日本に入国し、原因となるウイルスも体内で持ち込まれ、その人を刺した蚊が媒介して他の人にウイルスがうつり、今度はその人を刺した蚊が他の人を刺して、、、、とどんどん増えているようです。
それから最近の物流は早くなったので、稀には郵入された品物の箱に中に生きて潜んでいることもあるらしい。

初めのうちは発症者が代々木公園かその周辺に行ったということで、公園内を消毒し、公園内の蚊を捕まえてウイルス検査をしました。すると、かなりの蚊がデング熱ウイルスを持っていたとのことです。

そして昨日は、代々木公園には行っていないのに新宿中央公園に行って蚊に刺された人が発症しています。地図を調べてみると、両方の公園に行くにはJRの駅だと2駅離れていますが、東京の駅間距離は短いし、両方とも面積は大きい(特に代々木公園)ので、端から端の距離は2Kmもないくらいです。
蚊はそれほどの距離は飛べないということですが、休み休み行ったとか、風に乗って飛ばされたとか、代々木から新宿に行った人や車にしがみついて新宿に辿り着いたのでしょう。この間に住んでいる人たちは心配でしょうね。

ただのデング熱は発症しない人のいるぐらいで、それほどひどい症状にはならないようですが、2度刺されたりして重症化すると、デング出血熱やデングショック症候になってしまい、致死率が上がるそうです。
今、アフリカで猛威をふるっているエボラ失血熱は人の排せつ物が感染源だそうですから、近くに行かなければ良いけど、蚊は近くにいても分からないですから、怖いですね。

お誘いを受けていましたが、ナマステと期日が近いのでお断りさせていただいた「インドネシア市民友好フェスティバル」は代々木公園で9月6,7日に開催を予定していましたが、このために中止を余儀なくされました。あれだけ頑張って準備されていたのに残念でしょう。

そして、その2週間後の9月20,21日は「ナマステ・インディア」が開催され、出店のために行かなければいけません。

今年の上半期で7500人もの患者が出たというタイや、「デング熱には気を付けましょう」と外務省の旅行ガイドに書いてあるインドに何度も行ってもかからなかったのに、日本でかかったら笑われそうなので、蚊取り線香と虫よけスプレー(今まで使ったことが無い)も、用意しました。

中止にならないことを祈っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

やることに決定しました。

3.4日前に出店者の意見を聴きたいと、執行部から連絡がありました。

「この時期なので、開催すべきかどうか迷っている。中止はしないで、延期にする。ただあの場所が年末まで塞がっていて、やれるのは12月27日になってしまう。インド大使館と相談して、10日に決めます」
とのことでした。

「12月のインドのお祭りはどう考えても合わないので、出来るならば、延期は止めたい。もう日本中はどこでもデング熱の蚊がいる可能性はあります。本当のインドの好きな人は来るんじゃないですか?いつもよりお客さんが少なくなっても仕方ないでしょう。それにもう用意を始めている人たちが延期になったら困ると思います」
と答えておきました。

そして今日、「予定通り9月20日―21日にナマステ・インディア2014を開催することが決定いたしました」というメールが届きました。

本日ナマステ・インィアの会場で…

こんばんは!
20(土)ナマステ・インディアの会場で金糸にスパンコールが付いたべストを
2着購入させいていただいた者です
(あおざい着てましたって言ったら分かっていただけますでしょうか(^^)/)。

素敵な衣装をありがとうございました<(_ _)>

明日会場で(もし間に合わなければ,後日吉祥寺の店舗で)仲間がもう1~2着
購入させていただくと思いますので,よろしくお願いいたします。

衣装とともに,素敵なご縁に感謝です。
今後ともよろしくお願いいたします(^^)/

お待ちしております

昨日はありがとうございました。

蚊に刺された方はいませんでしたか?

終了後倉庫に行き、1枚だけご希望であろうものを見つけたので、今日ナマステインディアに持参します。
もし本日ご都合がつかないようでしたら、店に持って行き、明日以降は店でキープしておきます。それから店にも何枚かあるかと思います。

よろしくお願いいたします。

早速ありがとうございます

店主さま
早速コメントへの返信,そして衣装の対応,ありがとうございます。
昨日は蚊に刺されることなく,演舞等させていただくことができ,充実の一日でした!

本日私は会場へは行けないのですが,友達が夕方伺えるかもしれません。
もし,それもかなわなかったら,後日吉祥寺店舗に(昨日一緒に購入させていただきました)友達が伺いますので
よろしくお願いたします<(_ _)>

了解いたしました。

ご連絡ありがとうございました。

片付けを終えて、今帰り着いたところです。

お友達は今日はご都合つかなかったようですので、明日店に持って行きキープしておきます。「あおざいの」とお伝えくだされば、分かるようにしておきます。

それではお待ちしております。
プロフィール

はるばる屋 店主

Author:はるばる屋 店主
はじめまして はるばる屋店主です。

大学を卒業して、スイスに山を見に行き、安いというだけの理由で、陸路でアジア経由で日本に帰ってきました。
途中で垣間見た現地の人々の生活や習慣に非常に興味を持ち、

もっといろいろ知りたい

それにはもう一度行かねばならない

そうだアジアに関わる仕事をすれば良い

という三段論法と、

アジアの素晴らしさをもっと他の人にも伝えたい、それにはどうするか?

そうだ!現地に行って商品を買ってきて売る商売をすれば、自分はアジアに行けるし、彼らの文化・技・手のぬくもりを伝えられる。

などと考えて始めたこの商売。
気が付けば、もう30年以上も経ってしまいました。

アフガニスタンで何かあると、「あのおっさんは大丈夫だろうか?」、タイで爆破事件が起きると、「あの場所は、タイに行くと何回も利用する船着場」とか、何時もアジアのことを意識しています。
昨今、ベリーダンス、ヨガなどに人気が出てきました。でも、アメリカ経由の流行という感じもします。まっすぐアジアに興味を持って、好きになってくれる人たちが増えると嬉しいです。

はるばる屋のホームページは、http://www.harubaruya.com/ です。
ネットショップでのお買い物は、こちらからお願いいたします。
BBSでは、アジア関係の催し物の書き込みもご覧いただけます。

よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR