スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよなら。相棒よ

雪でいっぱいのカーブルに着いて、日本大使館や旅行者からいろいろこれから行くパキスタン、インドの情報を集めた。

途中のイランのレストランのチラッと観たテレビで、「インドとパキスタンが戦争を始めたらしい」というのは本当で、まだ終わっていなくて、当然国境は閉まっているとのこと。
車では行けないではないか。車でインドを旅行して、ネパールまで行くことを断念しなければならなかった。
「困った」と言っても、いつ終わるか分からない終戦を待っていても仕方が無いし、戦争中のパキスタンまで行くのも危険だと判断して、カーブルで車を売ることを決心した。

車の凹まされた側面に「FOR SALE」というポスターを張り、街中を走り回った。
何度か声をかけられたが、あまりに買値が安かったので、断り続けた。せめて買値は欲しいと思っていたのだ。
しかし、エンジンだけは立派に動いたが、買ってから2度の衝突事故でかなり表面的に傷んでいたし、計器も正常に作動しないので、5日目ぐらいになって、「買値の半分以上にでもなれば、売ってしまうしかない」と諦めた。
そんな時に、買値の70%ぐらい出すという男が現れたので、一緒に税関まで行き、手続きをした。

インド方面から来た旅行者の話によると、「2日前に停戦した。飛行機では国境を越えられるが、国境はまだ閉まっているので、陸路では行けない。パキスタンではインド行きの飛行機を待っている旅行者が一杯いる」とのことだった。
その話を聞いて、今回はパキスタンを諦めて、インドまで直接飛ぶことに決心した。

インドに着いて、太陽と女性が眩しかった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はるばる屋 店主

Author:はるばる屋 店主
はじめまして はるばる屋店主です。

大学を卒業して、スイスに山を見に行き、安いというだけの理由で、陸路でアジア経由で日本に帰ってきました。
途中で垣間見た現地の人々の生活や習慣に非常に興味を持ち、

もっといろいろ知りたい

それにはもう一度行かねばならない

そうだアジアに関わる仕事をすれば良い

という三段論法と、

アジアの素晴らしさをもっと他の人にも伝えたい、それにはどうするか?

そうだ!現地に行って商品を買ってきて売る商売をすれば、自分はアジアに行けるし、彼らの文化・技・手のぬくもりを伝えられる。

などと考えて始めたこの商売。
気が付けば、もう30年以上も経ってしまいました。

アフガニスタンで何かあると、「あのおっさんは大丈夫だろうか?」、タイで爆破事件が起きると、「あの場所は、タイに行くと何回も利用する船着場」とか、何時もアジアのことを意識しています。
昨今、ベリーダンス、ヨガなどに人気が出てきました。でも、アメリカ経由の流行という感じもします。まっすぐアジアに興味を持って、好きになってくれる人たちが増えると嬉しいです。

はるばる屋のホームページは、http://www.harubaruya.com/ です。
ネットショップでのお買い物は、こちらからお願いいたします。
BBSでは、アジア関係の催し物の書き込みもご覧いただけます。

よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。