ナマステインディア2011

今年も出店しました。今年は、不況の影響か、代々木公園でのエセ・インドフェアーを含めたネパールフェアーなどのアジア系フェアーの乱立のせいか、例年より売上が悪く、当店を含め、知り合いの店などもどこも「今年はダメだなー」でした。
準備を含め、結構な重労働だったので、1週間近くたってもまだ疲れが抜けないような気がします。決して歳のせいとは思いたくないですが、、、、。

さて、売上は残念でしたが、今年は、店がメインステージの真ん前の位置だったし、いつもよりヒマだったこともあり、たくさんのステージを観ることが出来ました。

今年は、オリッシー(オディッシーとも言いますが、現地の言葉に詳しい人が言うには、発音が、DとRの中間ぐらいなので、その発音が出来ない外人は、どっちでも良いそうです)のダンサーとボリウッドダンスが増えたので驚きました。

オリッシーは、他のインド古典舞踊と比べて身体の美しい曲線が魅力的なので、もっと踊り手が増えて良いと思っていたので、ちょっと嬉しい状況になってきました。他の古典舞踊のダンサーの人たちも頑張っていて、しばらく観ないうちに、「上手くなったなー」と思わせてくれた人もいて、嬉しかったです。しかし、残念ながら、相変わらず、「土俵入りじゃねーゼ。体操と踊りは違うんだよ」思ってしまう人もいることはいました。

ボリウッドダンスは、何年も前から、何人かの古典舞踊の先生が教えはじめたり、最近ベリーダンス界では、スーパースターズが、「Bellywood」なるもので、インド舞踊、音楽を取り入れたベリーダンスを踊りだしたりしたせいか、ベリーダンスの人たちもボリウッドに興味をひかれているようです。
実際、去年からベリーダンサーの人たちもボリウッドで参加してくれるようになり、ジャンルは違っていても、踊りの基礎は出来ているし、見せる(魅せる)ことに慣れているせいか、なかなか魅力的で、楽しかったです。
それから、古典の先生が、彼女の師匠が振付をした、僕がこの10年間で最高のボリウッドダンスだと思っているダンスを踊りましたが、流石でした。

そして、トリのICCR から派遣されたインド人ボリウッドダンサーグループは、人数の多さもありましたが、迫力が凄かった。
これを観て、「ボリウッドダンスを踊ってみたい」と思った人が増えたはず。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はるばる屋 店主

Author:はるばる屋 店主
はじめまして はるばる屋店主です。

大学を卒業して、スイスに山を見に行き、安いというだけの理由で、陸路でアジア経由で日本に帰ってきました。
途中で垣間見た現地の人々の生活や習慣に非常に興味を持ち、

もっといろいろ知りたい

それにはもう一度行かねばならない

そうだアジアに関わる仕事をすれば良い

という三段論法と、

アジアの素晴らしさをもっと他の人にも伝えたい、それにはどうするか?

そうだ!現地に行って商品を買ってきて売る商売をすれば、自分はアジアに行けるし、彼らの文化・技・手のぬくもりを伝えられる。

などと考えて始めたこの商売。
気が付けば、もう30年以上も経ってしまいました。

アフガニスタンで何かあると、「あのおっさんは大丈夫だろうか?」、タイで爆破事件が起きると、「あの場所は、タイに行くと何回も利用する船着場」とか、何時もアジアのことを意識しています。
昨今、ベリーダンス、ヨガなどに人気が出てきました。でも、アメリカ経由の流行という感じもします。まっすぐアジアに興味を持って、好きになってくれる人たちが増えると嬉しいです。

はるばる屋のホームページは、http://www.harubaruya.com/ です。
ネットショップでのお買い物は、こちらからお願いいたします。
BBSでは、アジア関係の催し物の書き込みもご覧いただけます。

よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR