異常気象

今日、11月20日の朝、畑に出かける時は曇っていたので、「今日は暖かくなるとの予報だったけど、そんなに暖かくない」という感じでした。
畑で、畝作りなどの作業をしていたら、太陽が顔を出してきました。そのうち、暖かいどころではなく、暑いくらいになり、背中にビッショリ汗をかいてしまいました。でも、天気予報では、明日はまた寒くなるとのこと。
人間は天気予報で明日はまた寒くなるのを知ることが出来ますが、野菜たちはどうして良いか分からなくなってしまうかもしれません。
実際、今年は8月に種を蒔いたレタスのいくつかが、丸くならないで上に伸びて、もう少しで花を咲かしそうになってしまい、仕方なく先週抜きました。何年も8月にレタスを蒔いていますが、今まで見たこともありません。暖かくなったので、レタスが、「春になった」と勘違いして、花を咲かそうとしたのだと思います。

最近八百屋さんの大根の値段が下がったので、理由を聞いてみたら、「たくさん採れているので、値が下がった」とのことでした。我らのちびっ子農園も、いつもより早く、それもたくさん採れて、しかも、今日抜いた大根のいくつかは、熟れすぎて実割れしていました。大根は、まだたくさんありますが、葉の茂り方から考えると、相当熟れてきている気がします。早く採らないといけないと思っています。でも、そうなると、正月用に採れる大根が無くなってしまうのではないかと心配しています。また種を蒔くのは、もう遅過ぎるでしょうし、、、。辛いところです。

仕方がないので、正月用にホウレンソウ、小松菜の種を蒔くほかはないかもしれません。こちらは、商売ではないので、そういう感じでお茶を濁せますが、プロの人たちはどうするべきか、困っているでしょうね。

白菜やブロッコリーも生育が早く、今日もう初収穫しました。これらも、例年は正月前ぐらいに収穫なのですが、、、。
春先に馬糞を下肥としてたくさん入れたこととこの暖かさが理由なのだと思いますが、とにかく、今年は異常です。

原発事故のせいで、野菜たちが本能的に放射能を取り込みたくないので、早く次世代に移ろうとしているのではないと思いたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はるばる屋 店主

Author:はるばる屋 店主
はじめまして はるばる屋店主です。

大学を卒業して、スイスに山を見に行き、安いというだけの理由で、陸路でアジア経由で日本に帰ってきました。
途中で垣間見た現地の人々の生活や習慣に非常に興味を持ち、

もっといろいろ知りたい

それにはもう一度行かねばならない

そうだアジアに関わる仕事をすれば良い

という三段論法と、

アジアの素晴らしさをもっと他の人にも伝えたい、それにはどうするか?

そうだ!現地に行って商品を買ってきて売る商売をすれば、自分はアジアに行けるし、彼らの文化・技・手のぬくもりを伝えられる。

などと考えて始めたこの商売。
気が付けば、もう30年以上も経ってしまいました。

アフガニスタンで何かあると、「あのおっさんは大丈夫だろうか?」、タイで爆破事件が起きると、「あの場所は、タイに行くと何回も利用する船着場」とか、何時もアジアのことを意識しています。
昨今、ベリーダンス、ヨガなどに人気が出てきました。でも、アメリカ経由の流行という感じもします。まっすぐアジアに興味を持って、好きになってくれる人たちが増えると嬉しいです。

はるばる屋のホームページは、http://www.harubaruya.com/ です。
ネットショップでのお買い物は、こちらからお願いいたします。
BBSでは、アジア関係の催し物の書き込みもご覧いただけます。

よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR