ボリウッドダンス

インドは広く、たくさんの文化・言語・宗教があり、とても多様な国です。
ボリウッド映画とは、ボンベイ(現ムンバイ)でヒンディー語で作られる北インドの映画のことで、Hollywoodに追い付け追い越せを目指して(?)命名された名称です。以前日本でも流行った「ムトゥ・踊るマハラジャ」は、南インドのタミル語なので、ボリウッド映画とは呼ばれません。南インドでは、テルグ語、カンナダ語などでも映画が作られています。
「南の映画はダサい」という人がいたり、「歴史的に見て、南こそが本来のインドなのだ」という人がいます。確かに北と南では、人種も文化も違います。
北も南も、芸術系の映画を除いて、ほとんどのインド映画にはダンスシーンが挿入されています。この北インドの映画のダンスがボリウッドダンスです。映画そのもののDVDは日本でもありますが、インドでは俳優別、女優だけを集めたもの、プレイバックシンガー別、作曲家別にピックアップされたダンスシーンのDVDが発売されています。最近では、ロック系の音楽だけのダンスシーンだけを集めたものも発売されています。インド料理屋さんなどで流されているのは、この種類のものです。幼いころに古典舞踊を習った上手い女優さんの踊りは、ウットリしてしまいます。
日本では、何年も前にインド古典舞踊の先生がこのボリウッドダンスを教え始めましたし、この2,3年で、他の先生たちも教え始めました。「わたしはやらない」という先生もいますが、、、。
最近では、ベリーダンスの人もボリウッドダンスを踊りはじめました。アメリカのベリーダンスのSuperstarsというグループも、ボリウッドダンスに注目して、Bellywoodというジャンルを作り出しました。インドの楽器を使用したインドのフュージョン系の音楽に乗せてムードラ(手指を使って事物を表す)やインド古典舞踊の典型的な振りを、ベリーダンスに取り入れています。もちろん、「なんでもあり」のボリウッドダンスなので、当然アラブ音楽を使ったダンスもあります。ボリウッドダンスのDVDを観ていたのに、{ウシュクダラ、、、}とトルコ音楽が始まった時には驚きました。
残念ながら、日本音楽を使ったボリウッドダンスは今のところ観たことはありませんが、1966年の「Love in Tokyo」という日本を舞台にした映画で、インド女優が着物を着て、踊るシーンがあります。40年ぐらい前に初めてインドに行った時に、インドの人が僕の顔を見たとたんに、「さよなら」と言いだして、「会ったばかりなのに、何だ?」と思いましたが、この映画で、「♪さよなら♪、、、」という歌があったので、納得しました。そう言えば、その前に行ったモロッコでも、「さよなら」という言葉をかけられました。

どんな形にしろ、インドが注目され、理解しようとしてくれる人が一人でも増えてくれたら嬉しいことです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
プロフィール

はるばる屋 店主

Author:はるばる屋 店主
はじめまして はるばる屋店主です。

大学を卒業して、スイスに山を見に行き、安いというだけの理由で、陸路でアジア経由で日本に帰ってきました。
途中で垣間見た現地の人々の生活や習慣に非常に興味を持ち、

もっといろいろ知りたい

それにはもう一度行かねばならない

そうだアジアに関わる仕事をすれば良い

という三段論法と、

アジアの素晴らしさをもっと他の人にも伝えたい、それにはどうするか?

そうだ!現地に行って商品を買ってきて売る商売をすれば、自分はアジアに行けるし、彼らの文化・技・手のぬくもりを伝えられる。

などと考えて始めたこの商売。
気が付けば、もう30年以上も経ってしまいました。

アフガニスタンで何かあると、「あのおっさんは大丈夫だろうか?」、タイで爆破事件が起きると、「あの場所は、タイに行くと何回も利用する船着場」とか、何時もアジアのことを意識しています。
昨今、ベリーダンス、ヨガなどに人気が出てきました。でも、アメリカ経由の流行という感じもします。まっすぐアジアに興味を持って、好きになってくれる人たちが増えると嬉しいです。

はるばる屋のホームページは、http://www.harubaruya.com/ です。
ネットショップでのお買い物は、こちらからお願いいたします。
BBSでは、アジア関係の催し物の書き込みもご覧いただけます。

よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR